めっちゃぜいたくフルーツ青汁の効果的な使い方

ぺこ&りゅうちぇるのぺこちゃんがー10kgの為につかったと話題のめっちゃぜいたくフルーツ青汁。
色んなサイトのお客様の声を見ていると、”おなかの調子”に効果があった意見が多いように見受けます。

その中でも、ダイエットに成功したという例もありますので、めっちゃぜいたくフルーツ青汁をダイエットに活かすにはどのように利用すればよいかというのをご説明します。



1日の1食をめっちゃぜいたくフルーツ青汁に置き換える

食事を置き換え
まずは一番簡単な方法です。
ダイエットサプリやダイエットドリンクをスムージーでダイエットを始める人は、普通の食事を行いながら、それにプラスする形で取り入れられることが多いと思います。

確かに、身体に良い成分が入っているので、体質変化で徐々にダイエットにつながるかもしれませんが、酵素ダイエットをしている人は大体の人が置き換えダイエットをしていますね。

もっと短期的にダイエットを成功させたい方は、めっちゃぜいたくフルーツ青汁をファスティングダイエットに取り入れている方もいます。

サポート成分を効率よく効果を出すためには、食事の制限も必要になります。
食事制限で身体が栄養不足になり、飢餓状態にならないようにするために、カロリーが少なく、栄養がキチンととれるサポート成分を摂取するためですね。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、酵素が182種類入っている、酵素ドリンクにも引けをとらない酵素ダイエットなんですね!
さらには4種の青汁の成分も入っているので、美容・エイジングケアにも良い栄養が取れるのです。

そのままの食事でプラスする場合だと、身体に良い成分を取り入れる事になるので、暴飲暴食をしない方には現状維持には良いと思います。

でも、今より”さらに美しく”と考えられている方は1食をめっちゃぜいたくフルーツ青汁に置き換える事をお勧めします。

無理な食事制限のダイエットをされた方も多いと思います。
そして、リバウンドの繰り返し、思った以上に痩せないといった結果に終わってしまっていたと思います。

せっかく痩せたのに!がんばったのに!

もったいないですよね?

どうせ、ちょっと無理したダイエットをするなら、その効果を維持できるように、効果的に結果に繋げられるように行いたいものです。

ダイエットを成功したいと強く思われる方は、1日の1食だけでも、めっちゃぜいたくフルーツ青汁に置き換える事をおすすめします。

1日の朝と夜をめっちゃぜいたくフルーツ青汁に置き換える

食事制限に苦を感じない人、より早くダイエットの結果を出したい人は、朝と夜 もしくは 朝と昼 の2食の置き換えをお勧めします。

努力家の方、頑張り屋さんの方、期限が近い方ですね!

ちょっと過酷なダイエットになるかもしれませんが、効果は早くでます。
お客様の声でも2食を置き換えにして、1週間以内に効果を実感されたという声もあります。

1日1食はきちんと食べ、朝と夜をこの青汁にしました。2包をヨーグルトと牛乳と混ぜてドリンクにしています。(1日4包)飲むフルーツヨーグルトのような味になります。
1日4包飲んでいますが、今のところ下痢等はありません。お腹が強いからかもしれませんので、弱い方は注意が必要かと…

元々の体重もかなりあり、落ちやすいからなのか、一週間たたないうちに目に見える効果も出てきました。

運動は軽い筋トレのみで、有酸素運動はしていません。
肌荒れはなく、快便です。

これから1ヶ月この方法を続けて見ようかと思います。体重がある程度落ちたら運動も本格的にしていきます。それまで、体重を落とす、体を軽くするためにこの青汁をフル活用していきます!!

青汁成分、味わい、酵素、美容成分とサポート成分が入った青汁なので、体調にも影響が出にくいと思います。

過酷なダイエットを頑張れる人は、2食を置き換えてみてください。

1食を置き換えて、軽い運動をする

置き換えダイエットに加えて、運動を取り入れる!
私、個人的にはこれが一番お勧めです。

やはり、ダイエットには運動と食事の両方の面で意識を高めていく必要があると思います。

運動が苦手という方も多いかと思いますが、ウォーキングやジョギングを取り入れるだけでも良いと思います。
1日の消費カロリーを今までよりも少し増やしてあげるだけで、全然違った結果につながると思います。

ダイエットをするには1日1時間のジョギングをしなければならない!なんて思っている人もいるかもしれませんが、走るのが得意じゃない人走るのが苦痛の人は長続きしませんね。

やはり、サプリメントを摂取する期間を考えても、最低でも1か月以上は続けられるようにする必要があります。

だから、ウォーキングをちょっとプラスしてあげるとか、エレベーターで上がっていたのを階段にするとか、そういった少しの事で大丈夫なので、1日の運動を少しプラスしてあげることが良いと思います。

その上で、めっちゃぜいたくフルーツ青汁を1食に置き換えてあげる事で、ダイエットのスピードは確実にアップします。

脂肪燃焼効率を考えられたサプリメントとかは、結局は脂肪が燃えだすまで運動をしなくてはいけないので、それに比べると大分ハードルの低いダイエット方法と感じますね♪

1食を置き換えて、筋トレをする

運動ともかぶりますが、筋力トレーニングをするというのも、体質改善につながります。
筋肉量の多い身体は、消費カロリー、基礎代謝をアップしてくれます。

30代を超えてくると、筋肉量も代謝も落ちてくるので、痩せにくくなってきているなと感じる方は特に筋トレをお勧めします。

筋肉量を効率よくアップしたい方は、HMBサプリメントもお勧めです。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁には酵素が182種類入っているので、基礎代謝を上げるのも助けてくれます。
なので、筋力アップと基礎代謝アップの相乗効果も期待できますね。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁を1食に取り入れて、一日●●回腹筋をする!インナーマッスルトレーニングをする!だけで十分だと思います。

仕事後の会食とかでおなか周りが気になる方は、特に腹筋とかをするのが良いと思いますよ♪

筋トレと言えば、ちょっと過酷なイメージもありますが、ダイエットしたい!と強く思われている方は、チャレンジしてみてくださいね♪

ぺこ&りゅうちぇるのぺこりんが利用している-10kgのめっちゃぜいたくフルーツ青汁ですが、実際のぺこりんも芸能活動という結構ハードな毎日を送りながらの利用でした。

つまりは、一般的な生活を送っている方々よりもカロリー消費は普通に毎日を過ごしているだけでも多いと思います。

それにプラスでめっちゃぜいたくフルーツ青汁を加えたわけなので、-10kgも成功したのかな?と思ったりもします。

なので、めっちゃぜいたくフルーツ青汁 + 何か一つダイエットのための行動 をする事で、皆さんも理想の体型に近づいていけるのではないかな?と思います♪