運動の時のサプリメント

ダイエットと運動はいつも一緒に出てきます。
運動の時に、身体を壊さないように、身体のパフォーマンスを向上するためのサプリメント、運動中に摂る補給食を本日はご紹介したいと思います。
スポーツサプリメント>>

アスリートジョイント


日本薬師堂アスリートジョイントは運動前、運動中、運動後と運動のすべてのタイミングでケアができるサプリメントです。
メイン成分はプロテオグリカンと関節痛、美容系で注目されている最先端の成分です。
コンドロイチン、グルコサミン、ヒアルロン酸、コラーゲンがいままで注目されていましたが、これらの成分は関節軟骨やお肌の潤いに直接作用するわけではなく、原料として必要な成分なわけです。

プロテオグリカンは軟骨成分そのものなので、より効果的な結果が期待できるわけですね。

その成分が入っているアスリートジョイントはスポーツで故障しやすい、肘、手首、膝等の関節を保護する事ができます。
その為、運動中だけでなく、日々のトレーニングの中でケガをしないように、実際の運動中にスムーズな動きができるようにケアしてくれるわけです。

アスリートジョイント公式ページ>>

運動中の活力源

運動中はもちろんパフォーマンスを向上させたい。
特にダイエットとかしている方は、巡りを良くしたいですよね?
巡りとは??

つまりは血液の流れと身体の代謝アップです。
運動を続ければ時間と共に血流は良くなり、発汗しますよね。
でも、良くなるまでの早さがより早くなれば、良いと思いませんか?

「ウォーキングでは30分たってから脂肪が燃え始める」

などともいわれたりします。

アスリートジョイントにはグァバ葉エキス、アルギニン、シトルリンが入っています。
血流を良くし、パフォーマンス向上の為に活躍します。
運動前30分くらいにアスリートジョイント摂取して、運動を始める事で、何も飲まない時よりも巡りを良くすることができるんですね。

アスリートジョイント公式ページ>>

アフターケアも重要

プロテオグリカンとともにアフターケア、運動後の身体のケアをしてくれるのが、MSMです。
運動後はからだのふしぶしが熱を持っています。
ハードになりすぎると、ズキズキ、ジンジンと感じる事もあるでしょう。

その際に摂取をお勧めするのが、それらを抑える成分です。
普段から痛みを感じる人は、和らげるためのキャッツクロウなどがおすすめです。

関節痛医薬品、サプリメント>>

でも、運動後に少し気になるような人、慢性的な痛みに発展させたくない人にはathletejoyntで十分なんですね。
習慣的な運動をしながら、習慣的にケアする事で、長く続けることができます。

アスリートジョイントの製品特性からして、本格的なアスリート向けのサプリメントのように感じますが、オールラウンドに対応している成分が入っているから少し本格的な価格になっているんですね。

楽天ショップから購入する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする