寒さからくる関節痛

毎日朝のニュースで気温をきにする時期がやってきました。

わたしはかなりの寒がりなので、冬場は必ず天気予報で気温をチェックします。

「今日こそはダウンを着ようかな?」と思いつつも、電車の中で自分一人しかダウンがいないと恥ずかしくなるので、今のところ1日しかダウンを着ていないです。

関節痛の症状は色々

この時期になると関節痛が出始めるという方もいらっしゃるのでは?

年配の方だけじゃなく、若い方でもいるはずです。

20代後半~30代にかけて体内のコンドロイチンの量が減少し始めるので、まだまだ気にならない程度の症状が出ていても、寒さが重なるとちょっと痛みに発展する人もいます。

朝起きたら、身体が硬いとかそんな感じで自覚症状はあるのでは?

ただ単に、前日の飲み会、女子会の影響で身体がダルいといった感じであれば問題ないのですがね。

立ち仕事だけじゃなくて、オフィスワークも危ない

セラピストの人はコンドロイチンのサプリメントを定期的に買って飲んでいると言ってました。

やっぱり立ち仕事だから、膝が痛くなるそうです。

また、ずっと手も動かし続けているので、肩こりもひどいと…

コンドロイチン

彼女はまだ30代半ばですね。

長年の立ち仕事で、痛みも出るようになってきているのを自覚してるので、対策を始めたみたいですね。

コンドロイチンのサプリメント>>

でも、立ち仕事だけが関節に影響を及ぼすわけではありません。

自然現象で、関節軟骨のすりへりは起こるのです。

体内のコンドロイチンが減少を始めるからですね。

ずぅ~っとオフィスワークで座りっぱなしで仕事していた後に、立ち上がったら身体が硬い。

「よっこいしょ」と出てしまうことありますよね?

それです。それそれ!!

飲み会の後とかに、話し込んで脚を組みっぱなしだから膝が痛いとかもありません?

これは私が良くあります。

次の日膝が痛かったりしますww

今の季節の関節痛

そしてそして、この季節の関節痛ですよ!

寒くなってくるから、ふしぶしが痛み出す。

痛みの緩和には、和らげる成分のサプリメントとかも結構出ているので良いと思います。

ツラいふしぶしに。初回お試し1,980円(税込)【キャッツクロウスカット】

キャッツクロウは痛みの緩和成分です。

動かすことで、関節周りの筋肉を鍛えるので、まずは痛みの緩和も一つの方法ですね。

ただ、根本解決は減少していく軟骨成分を維持する事ですね。

対策にはサプリメントで十分だと思います。

原料となるグルコサミンやコンドロイチンが入ったサプリメントを摂取する事でも良いでしょう。

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット

既に痛みが出ている人や女性に”美”の成分もプラスしたい人はちょっと値段が高いですがプロテオグリカンのサプリメントもお勧めです。

軟骨成分そのものがプロテオグリカンですが、お肌のぷるぷるにも効果があるんです。

さらに、冷え対策も考慮されたヒハツや金時しょうがを配合されたものが「わたしの歩温箋」ですね。

わたしの最初に発売されたときに、安くで購入ができて、今は楽天でポイント貯まるので、楽天で買っています。

寒さ対策、冷え性対策と共に、美容と関節痛にも対策できるので、重宝してます。

友人にも紹介しておきましたが、買ったのかな?ww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする